スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢メタモンの厳選inフレンドサファリ



どうも、毎度の管理人です。

本当はマルマインの育成論を書いた翌日にこちらもアップしたかったんですが、前回のを書き上げるのに時間を
かなり食ってしまって脳がオーバーヒート寸前だったのでこの記事は後日に投稿、という事に。
とはいえ、雑記程度のものなので大した事は書きませんので期待は厳禁。

実は先日まで、夢メタモンを捕獲するべくフレンドサファリをチャリで駆け回ってました。ORASで過去作の乱数産個体の
使用が禁じられたのでもしかしたらいずれ必要になるかもと思い、乱獲作業に入ろうと思った次第です。私は孵化厳選より
捕獲厳選の方が遥かに面倒だと判ってたので、欲しいと思いつつもずっと前から捕獲を先延ばしにしてきました。

とりあえず、夢メタモンを対戦で使う上で重要視される要素が以下の通り:

1)H個体値がV
2)S個体値が0
3)メザパのタイプ
4)D>B個体値(ダウンロード対策)
5)A個体値がV(メタモンミラー意識)

ぶっちゃけ3、4、5番目は目を瞑るとして、S個体値は0~5の範囲内なら妥協してもいいかなと思いました。
捕獲要因である適当なサマヨールをLV38まで上げて、覚えている技をナイトヘッドのみ、最後にけむりだまを持たせて
いざ、草むらへ。


............。


結果、厳選に丸二日掛かりました。が、

性格のんき、HAV、S個体値4、そしてメザパのタイプがまさかの岩、という良個体でした。
サファリ出現のトリトドンでざっくり判定してる時に鋼じゃないかなと思ってましたが、幸運な事に岩とは...。
感無量です。




そして厳選の副産物として、色メタモン&カクレオンとも遭遇。

メタモンは見た目で判り易いですが、カクレオンの場合は腹のギザギザ模様が青だったのでもしやと思い捕獲。
というのも、私は厳選する時は大抵、動画観ながらなので色違い特有のキラーンに全く気が付かず...。
お察しの通り、色カクレオンを見るのは今回が初めてです。

メタモンはメジャー(?)なダイブ、カクレオンは悩みつつも個人的に好きなネットボールで捕まえました。
ギザギザ模様や舌の色と合っていますしね。時間はそれなりに掛かりましたが、収穫が多かったので嬉しい限りです。


ちなみに、メタモンを手元に持っていたかったもう一つの理由はレパルガッサメタモン構築を使ってみたかったからです。
今まで色々なパーティを使いましたが、レパルダスを主軸にしたものは一度もなかったので経験を積んでおくのもいいかなと。

この記事を書き始めたのは数日前なので投稿した今は、もうその構築をレートで使ってます。催眠系の技は使うのが
あまり好きではないのでそろそろ解散時ですかね、と思ってたり。

レートシーズン8もまったりやっていく予定です。

ではではノン。


*補足説明:LV30メタモンの最大HPが78なので、
LV38サマヨールのナイトヘッド1回でHPゲージがグリーン→イエローに
変わらなければH個体値がVである可能性があります。また、メタモンの素早さ個体値もサマヨールのSを調整すれば
特性プレッシャーの表示により、低い個体(最低値は29)を狙えるのでお手軽です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。