スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお疲れ様でした♪

こんばんは!

6月に建てたこのブログも皆様のお陰でここまでやってこられました。本当にありがとうございます。読者さんも増えて嬉しい限りです(*'ω'*)

来年もポケモンやフリーゲーム系の記事を書くつもりなので楽しみにしててくださいね。

それでは皆さん、良いお年を(・ω・)/
スポンサーサイト

【シングル】両刀メガユキノオー【育成論】

◆両刀メガユキノオー◆



考察

どもです、こんにちは。今年もとうとう残り僅かですね。これが多分今年で最後の記事になると思いますが育成のお役に立てれば幸いです。寒い中、こんな寒いポケの育成論で悲鳴を上げないで下さい(笑。

今回はXYで新たにメガシンカの可能性を得たメガユキノオーです。襷が持てなくなった上、鈍足になり使いづらくなった印象はありますが攻撃面・耐久面がかなりパワーアップし、相当の一致抜群技を受けなければ耐える程にはなりました。たったH振りだけであのラティオスのメガネ流星まで耐えられます。その為、メジャーな水・地面・電気への後だしが容易になり、重火力でサイクル戦を有利に運べます。


性格は基本的にSに下降補正がかかる冷静か勇敢が良いでしょう。物理、特殊どちらからでも相手に圧力を掛けていけるので両刀型で考えました。ランダムマッチでは竜舞メガギャラドスが脅威なのでウッドハンマーで確実に狩れる勇敢を採用。氷の礫の火力もアップするので例えHP僅かでも礫で相手を縛れます。また、採用されやすいWロトムも処理できるのが心強い。

最遅にすればトリルエースとしても機能するのでダブルやトリプルでもこの型は使用できるでしょう。

BW2ではノオーガブが有名でしたがフェアリーの登場でガブリアスがこだわりアイテムを持つことはほぼなくなりました。その為、ガブ以外での相性補完に優れるのはシャンデラです。この2匹に等倍が取れるタイプは少ないので優秀な組み合わせと言えるでしょう。


最後になりますが、ユキノオーとそのメガシンカの特性が2重の雪降らしなので天候の奪い合いには強くなりました。天候を(メガシンカ含めて)2回上書きできますし、Sが下がったので天候要因の中ではカバルドンより遅くなりました。これにより天候アドバンテージを取ってくる相手(日照り要員以外)の妨害ができます。

それでは皆さん、良い年を(・ω・)/



育成論

【性格】勇敢
【特性】雪降らし

【持ち物】ユキノオナイト
【技構成】吹雪/ウッドハンマー/選択/選択
【候補】氷の礫・宿木の種・守る

【努力値】252-172-0-84-0-0
【実数値】197-191-125-163-125-50

【備考】
H→全振り
A→ウッドハンマーでH252メガギャラドスが確定1発
C→H4カイリューがマルチスケイル込みで確定1発

※C52振りで上記のカイリューが確定1発のライン


▼与ダメージ

吹雪:
197-187ヌメルゴンが確定2発(55.8%~67%)
209-105ガブリアスが確定1発

ウッドハンマー:
175-171メガバンギラスが乱数1発(12.5%)
202-178ヤドランが確定2発( 72.2%~86.1%)

氷の礫:
161-100オンバーンが確定1発
209-115ガブリアスが確定2発(74.6%~88%)

▼被ダメージ

A199ハッサムの鉢巻バレットパンチが確定2発(82.2%~97.4%)
A193メガガルーラの捨て身タックルが確定2発(79.6%~94.4%)
A221ギルガルドのアイアンヘッドが確定2発( 82.2%~97.4%)
C182ラティオスのメガネ流星群が確定2発(81.2%~95.9%)
C181ラティオスの珠めざめるパワー炎が
乱数1発 (37.5%)
C190メガフシギバナのヘドロ爆弾が確定2発(79.1%~94.4%)

今年の面白かったホラーゲーム&ランキング

こんにちは、こんばんは!

しばらくポケモンXYにすっかりハマってしまっていたせいで全然フリーゲームの記事が書けていませんでした。なので今年中にはあと1記事書こうと思いたったわけですよ(`・ω・´)

そこで自分がプレイしてみて面白かった・怖かった・良かったというホラーゲームのランキングを発表します。評価はあくまで個人によるものなので予めご了承下さい。

では行きますよッ!!


今年の面白かったホラーゲームベスト5

第5位 阿弥陀病院担当医先生御机下
ホラー度:★★☆☆☆



阿弥陀病院で繰り広げられるサスペンスホラー。萌え要素あり、エロ要素あり、アドベンチャーありと面白い作品。ストーリー性がGOODなのでホラー初心者でも楽しめる設定。ただし、終盤の連続選択肢をクリアするにはプレイヤーの推理力が試される!!


第4位 感染性ナイトメア
ホラー度:★☆☆☆☆



ストーリーとサスペンスに重点が置かれた作品。ヘレンの記憶の断片を頼りに異世界を冒険する。ヘレンとクリューの姉妹愛も見ていて微笑ましい。行動や選択によって分岐点はあるが、最終的にはやはりトゥルーエンドがしっくりくる。ヘレンの過去の秘密とは...??


第3位 メイドたちの調律
ホラー度:★★★☆☆



可愛らしいキャラ満載の萌えコズミックファンタジー。SAN値下がるの怖くないならぜひやっておきたい一品。第1期、第2期が配信済みだが続きが気になる...。架空の生き物なども登場し、ゲームを盛り上げる。それにしてもやはりメイドは至高ですね(*'ω'*)


第2位 死舞草
ホラー度:★★★★☆



個人的に史上最高のホラーノベル(笑。キャラデザインやストーリーが非常に凝っていてクオリティが高い。オリジナルOPテーマ「Shady Violet」は何度聞いてもすごくイイ!中盤以降から主人公が代わるが視点変更でわかることも多い。


第1位 追懐のリバイバル
ホラー度:★★★★★



文句なしのナンバーワン!濃いストーリー性に恐怖演出、脅かし要素などがプレイヤーに迫る!!配信されているのはお試し版のみですが第1章完結までプレイできるので十分にその怖さを体験できる。私が今までやってきたホラーゲームの中で一番ビビりました(笑。時間があったらまたやってみたいです(`・ω・´)b

最後に...

少し前までは個人的にホラゲーには興味なかったんですがとある方に感化されて以来、すっかり好きになってしまいました。とりあえず暇さえあればホラーやりたいし、落ち込んでるときなんかにやると暗い気分も吹っ飛びます(経験済み。今は季節はずれでやりたがる人は少ないかもしれませんがどれも面白い作品なのでぜひやってみてください(・ω・)/

ホラーゲーム万歳!!!!!

ポケバンク一時配信停止

皆さん、おはようございます。

ポケモンバンクが解禁されたはいいものの、配信日から全くE-Shopに接続できませんでしたorz。そしてあろうことか、昨日、任天堂からのお知らせがあり、

「12月26日21時30分をもって、アクセス集中の緩和をはかるため『ポケモンバンク』の配信を一時停止させていただくことにいたしました。」

とのこと。


これは痛いです。バンクが第5世代→第6世代への唯一の移送手段だというのにサービス自体が停止になろうとは。移動させたい子がたくさんいたのにこれは正直、困りました。次の配信再開日がいつになるかわからないし...(゚◇゚)ガーンな状況です。

とにかく、バンクの早急な復活を待つしかなさそうですね...。

それはまあ、置いておいて。実は先日、スーパーシングルで100連勝果たしました!!




※カメラに不具合があるので画像載せられませんでしたorz

使った3匹ですが、前回のトライアルハウスの記事で紹介した鉢巻ガブオボンマリルリメガハッサムです。大抵は先発のガブが一掃してくれるので試合時間が短くて助かります。しかし、バイバニラやグレイシアなどやたら氷タイプが出てくるのがキツイ...^^;

というわけで次は200連勝目指します!!(`・ω・´)

ポケバンク解禁!

こんにちは、こんばんは。

もうクリスマスですね~。ポケモン勢の方々、如何お過ごしでしょうか?リア充の方々は...ってどうでもいいや(笑

とうとう待ちに待ったポケバンク解禁ですね!レート環境が激化しそうです、すっごく楽しみです(`・ω・´)

個人的にレート環境で流行りそうなやつをラインナップ



  


デスカーン
完全なるメガガルーラ殺し。特性ミイラで接触したガルーラの特性を台無しに(笑。

ブルンゲル
耐久高めな上、呪われボディ。アローや物理全般に強い。

ボルトロス
前作でシングル・ダブル共に勢力を持っていた。今作でも優秀な複合タイプ+いたずら心で意地悪してきそう。

ヒードラン
アロー潰し、更にフェアリーにも優位になり強化された。マグストの定数ダメも増加されて毒まもドランが害悪化。

クレセリア
性格次第でどんな受けポケにもなり得る。ドランとの好相性で今作でもレート環境を支配するのか??

ラティオス
前作のトップメタ。眼鏡流星群は若干火力不足になったもののまだその強さは健在。メガシンカするという噂もある。しかも特性が適応力とか(ガクブル


ラティアス
優秀な耐久力。脅威なのはメガシンカしてドラゴン・フェアリー+マルスケというコンボ。兄を越える日がやってきたのかも知れない。

スイクン
零度チョッキスイクンが怖い。怖すぎる(笑。誰ですか、この子にチョッキ持たせようなんて考えた人!!

サンダー
今こそ数は少ないものの、前作でのめざパ乱数産が移送されたら増えるかも。元々種族値優秀ですし。

カイリュー
多分流行ります。弱点保険+神速でタイマン性能は抜群。更に竜舞なんてされたら3タテされます、ヤバイです。

個人的にはこの辺りが増えると思います。ただ他にもゴウカザルやエンペルトなど優秀な攻撃範囲や複合タイプ持ってる子は出てくると思います。それは各自の目でご確認下さい。

最初にも言いましたがこれからのレート環境がすっごく楽しみです!

それでは皆さん、メリークリスマス!!!(・ω・)/

擬似乱数調整のやりかた④【6V作成編】

こんにちは~(・ω・)/

そろそろ書くこともなくなってきたので今回で擬似乱数(リセット法)の記事を終わりにしようと思います。

とりあえず今回は性別不明と6V作成編です。




【性別不明編】

いつも通りリセット法で試してみたんですが個体値が事前確認した通り、遺伝しませんでした。これは性別あり×メタモンと性別不明×メタモンでは預けた時に遺伝パターンが変更されてしまうからだそうです。

ではどうすればいいのかというと、パターン確認用に予め性別不明(コイルやロトムなど)とメタモンを用意しておく必要があります。お勧めなのは2匹がそれぞれ3Vかつ個体値が異なっている事。この方が分かりやすいからですね。

肝心の♂と♀の役割ですが、これは前作で乱数をしていた人なら知ってると思いますが性別不明が♂メタモンが♀になります。

そして、遺伝パターンを確認する際にはポケ轍様の個体値チェッカーが必要になります。ちょっと面倒な作業になりますが、もしボックス内に3V、4Vの他の種類のポケモンがあるならば気に入らなかったパターンでも一旦預け直して理想個体の5Vを作ってしまう...ということも可能です。性別不明なら個体値の遺伝法則は変わりませんからね。

これは経験談ですが昨日、ロトム厳選していて良い遺伝パターンが来たのでダンバルに切り替えてサクッとC抜け5Vが出来てしまいました。用は上手く活用しましょうということです。

【6V作成編】

先日、ネットで色々調べものしていたら気になる記事を見つけました。無断転載がアレなので「ポケモンXY リセット法 6V」とグーグルさんに尋ねてみませう。少ないですがリセット法で6V作成のやり方が載っています。

遺伝パターン確認の際に赤い糸の効果で両親から5つまで能力値を遺伝しますが、どうしても1つがランダムになってしまいます(以下これをランダム値と仮名)。このランダム値が確認の際に個体値Uの場合は親を預けなおしても子の個体値が変わることはありません。

これを利用したのが6V作成法。つまり原理としては、ランダム値がVになるまで粘り、更に赤い糸を使用すれば理論上、6Vの作成ができます。ただ確立としては1/32なので相当手間がかかりますし、6Vにするまで粘る必要のあるポケモンは限られているのでそこまでする必要もないかと思われます。あるとしたら両刀型くらいでしょうか??

これを作るには個体値0Vの親を用意しなければいけません。

また、基本2ROMがあって初めてできる方法です。1ROMでもできないことはないですが事前準備として4V以上の個体をかなり用意しておかなければならないので大変です^^;

でもまあ、これで6Vまで作成可能になったのは嬉しい知らせですね。


ということでここまでのまとめ:

●性別不明でリセット法を使うには遺伝パターン確認用に性別不明+メタモンが必要。リセット法を使用する際には性別不明が♂、メタモンが♀の役割を果たす。
●ランダム値を利用して6V個体の作成が可能。ただし、厳選難易度は格段に上がる。


個人的には、6Vよりめざパ厳選を頑張りたいですね。多少、弱体体化したものの、まだ十分活用はできるので。

では今日はここまでノシ。

レート1800台到達!!

どもです!こばにちは。先日やっとレート1800台に乗りました。



けど、その後はパーティの限界なのか1780-1850の間をウロウロしてます(笑。全然伸びませんね。

流石に1800台ともなるとガチで挑んでくる人ばかりです。特に多いのがバンギ、ガブ、ガルーラ、マンムー、フシギバナ、ギル、バシャ、水ロトム、ギャラ。そして、


「圧倒的ファイアロー率!!」

正直、もう見るのもウンザリです。しかもアロー対策するのが結構大変だったり...^^;

一応、使用したパーティは、


●バンギラス
●ギルガルド
●マンムー
●フシギバナ
●ニャオニクス
●バシャーモ


です。

詳細はシーズンがまだ終わってないので載せませんがちょっと扱いが難しいです。構築は某ブログさんのを参考にしてますが型を自分なりにアレンジしてます。そろそろパーティ変更するべきかな?

で、それとちょっと自慢タイム。グローバルリンク覗いてみたら自分の住んでいる地域でトップになってましたc(>ω<)ゞ


P1010936_convert_20131220215828.jpg

まあ、私の地域ではポケモンやりこんでる方あんまりいないんでアレですが...。それでも嬉しい(〃ω〃)

はい、自慢タイムしゅーりょーです(笑

シーズン1はあと5日ほどで終わりだったはずなので何とか今、考えてるパーティで1900台に乗りたいですね。

さて、急いで新ポケ育成しなきゃ!!

それでは(´・ω・`)ノシ

アクセス2000突破!!

皆さん、こんにちは&こんばんは!ポケバンクももうすぐ解禁な今日この頃、如何お過ごしでしょうか?

当ブログはお陰様でアクセス2000に到達することができました。たくさんの方々が記事を読んでいらっしゃっている事、誠に感謝致します。そして、とても嬉しいです(*'ω'*)

このブログを立ち上げた今年の6月はワクワクと不安がありました。ワクワクは自分の書いた記事をもしかしたら読んでもらえるという反面、読んでもらえないかもという不安でした。ですが、日々少しずつですが訪問してくださる方、拍手してくださる方、コメントしてくださる方などの励みがあってここまでこれました。本当に感謝感激です♪

アクセス2000になったら何か配布しようと思っておりましたので、ささやかですが孵化余りを提供しようと思います。需要のある方、欲しい方はコメントにてお知らせして下されば時間の合う時(平日は基本夜)にPSSにて交換致します。

尚、孵化余りには限りがありますので先着順で承りたいと思います。在庫がなくなり次第、提供欄から外していきます。ちなみに交換に出していただく子は何でも構いません。

それでは今後とも「とあるゲーマーの電子記録」を宜しくお願いします(・ω・)/


孵化余り(全て4V個体です)

●意地っ張り力持ちマリル(腹太鼓、アクアジェット遺伝)
●陽気夢ウリムー(氷柱針、氷柱落とし、ステルスロック遺伝)
●意地っ張りスキルリンクシェルダー(氷柱針、ロックブラスト遺伝)
●図太い夢ニャスパー(あくび、猫の手、トリック遺伝)
●意地っ張り根性ヨーギラス(竜舞、追い討ち、ステルスロック遺伝)
●意地っ張り威嚇クチート
●控えめ逐電チョンチ-
●臆病お見通しオンバット
●図太い夢ヤドン
●意地っ張りダンバル



最後にコメント(笑

ご察しの方もいらっしゃると思いますが最近全くと言っていいほどフリーゲームをやっていません。ポケモンにほとんど時間を費やしています。でも、たまにはホラゲーもやりたいですね(〃ω〃)

【シングル】物理受けヤドラン【育成論】

◆物理受けヤドラン◆




HP95 攻撃75 防御110 特攻100 特防80 素早さ30

【夢特性】再生力:バトルから引くと最大HPの1/3だけ回復する


考察
こんにちは、こんばんは。最近レートに潜っていると強力な物理アタッカーが蔓延っているので物理受けを考察したいと思いました。第5世代でもお馴染みのゴツメヤドランです。

この型は物理接触技を使ってくる相手に対して投げ、電磁波打って怠けるでしぶとく再生していく型です。メガガルーラなど多少強引に突っ張ってくる敵でも痺れる可能性と先手で怠ける連打で優位に立てます。また、相手が勝手に定数ダメージで削れていくのも強み。

とにかく麻痺をばら撒き、後続のサポートをこなしつつ、物理を流していけば消耗戦は有利。苦手な相手からは逃げ、減った体力を特性で回復できるのも美味しい。


Cはあまり振っていないので火力不足ではありますが、メガバシャーモやメガルカリオ程度の紙耐久ポケならゴツメと併せて倒す事ができます。

Bは全振りでもいいのですがこの方が数値的に綺麗に仕上がったのでこの振り方にしました。第6世代でも安心して物理アタッカーに投入していける安定感があります。



育成論
【性格】図太い
【特性】再生力

【持ち物】ゴツゴツメット
【技構成】サイコキネシス/波乗り/電磁波/怠ける

【努力値】244-x-236-12-12-4
【実数値】201-x-176-122-102-51

【備考】
H:3n
B:11n
C:端数
D:C172FCロトムの10万ボルトを超高乱数耐え
S:麻痺した130族・麻痺したスカーフ70族抜き



▼与ダメージ

サイコキネシス:
155-125メガヘラクロスが確定2発(65.8%~77.4%)

波乗り:
155-100メガバシャーモが確定2発(81.2%~96.7%)


▼被ダメージ

A244メガガブリアスの逆鱗が乱数2発 (77.3%)(46.7%~55.7%)
A233メガバシャーモの飛び膝蹴りが乱数4発(23.8%~28.3%)
A216メガルカリオのインファイトが確定4発(
27.8%~32.8%)
A194メガガルーラの捨て身タックルが確定2発(56.7%~67.1%

トライアルハウスの賞品

はい、こんにちは&こんばんは。

ここ数日、記事のネタは思いついていたんですが肝心の写真を撮り損ねてしまったのでアップできませんでした。

で、トライアルハウスに挑戦してみたところ、マスターランクが取れました。




何が凄いのかというと賞品が凄いのです(`・ω・´)
なんとそのランクで貰えるご褒美がポイントアップ+15BPなのです!


P1010927_convert_20131213220915.jpg
P1010928_convert_20131213221018.jpg

ポイントアップはシナリオ、ポケマイルクラブぐらいでしか入手方法がないので今作では貴重です。それが貰えるなんて朗報ではないですか!オマケに15BPもゲットできるなら尚の事!!

ちなみにランクに達するのはそれほど難しくないです。自分は、

ガブリアス@ハチマキ 地震/逆鱗/毒づき/エッジ
ハッサム@ナイト バレパン/シザクロ/燕返し/剣舞
マリルリ@オボン 滝登り/じゃれつく/馬鹿力/アクジェ


で挑みました。

マスターランクになるには5戦中、一匹も倒されない事が条件のようです。特に厳しい試合を強いられるのがベテラントレーナー。彼らが使ってくるのはラティオス、スイクン(夢特性もあり)、ファイヤーなどの準伝。スイクンはかなり耐久がある上、残飯で回復してくるので厄介です。


尚、マスターランクより下のは、

エリートランク→タウリンなどのドーピングアイテム+13BP。条件:1試合も負けずにクリア
ハイパーランク→努力値アップ系の○○のハネ+11BP。条件:負け試合を1つに留める


です。

BPは5戦連続になるため、マスターランク狙いかつバトルハウスでまだノーマル/スーパーの序盤ならお勧めだと言えます。ただし、長い目で見るとやはりBP稼ぎはそちらの方が効率が良くなってくるのでBPはポイントアップ稼ぎのついでと割り切った方が無難ですね。

今回の記事は以上です。

ちなみに余談ですがここ3日間、私は丸いお守りを入手するため図鑑埋めに没頭しておりました。その甲斐あってようやく見つけた数をコンプリートすることができ、念願のお守りをGET!


P1010932_convert_20131213221123.jpg

これで育成がはかどるハズ。また頑張って育成しなきゃ!!

尚、今日ネット接続したらソフトの更新が必要だったので調べてみたらレートが復活してました!!
これは嬉しい!(〃ω〃)

よし、明日から育成&対戦だッ!と張り切る管理人であった...(笑

シャトレーヌのラニュイ攻略!!



はい、というわけで彼女と戦ってきました。実をいうと前回、スーパーシングルに挑んだ時はなんと49戦目で敗北するという苦い思いをしました^^;

49戦目ですよ、49戦目!ラニュイを目の前にして負けるというとてつもなくやりきれない思いを味わいました。そして今回も47戦目あたりにして危うく負けるところでした。こちらラスト一匹ギルガルドに対してNPCがブーバーンに続き、ウルガモスと絶体絶命の状況でした。個人的には、

「何で炎2体も入れてんだコノヤロー!!(`Д´) /」

でした(笑。まあ、それはさておき。

対戦ですが(もう戦った方なら知ってると思いますが)ラニュイの手持ちはボルトロストルネロスランドロスでした。ボス戦で負けたくはなかったので予め使ってくる3匹は事前調査しておきました。

ということでメンツはこちら:

●マンムー@気合の襷 
●ゲッコウガ@命の珠 
●ガブリアス@ナイト


P1010920_convert_20131210072519.jpg

先発はマンムー対ボルトだったのでステロ撒きたいと思いつつもやはり氷柱針からの氷の礫で落とす。

2番手にトルネが出てきたのでとりあえず捨ての意味で礫を放つがヤチェで半減されて反撃を食らう。次にゲッコウガを投げ、先手冷凍ビームで確実に倒す。技選択する前にダメ計しておいたので多少安心してました。

ところが、勝ちを確信した瞬間、ランドに気合玉を撃たれる。スカーフだったのはちょっと予想外でしたが技が固定されてるのでアンカーをガブリアスに任せる。で、メガシンカして気合玉を2発受けつつも逆鱗でボコボコに。次の瞬間、

「うひょおおおおおおおああああああああああああああああああああ!!O(≧∇≦)O」

当然の歓喜の叫び。いやー、緊張感が半端なかったですね。負けたら今までの苦労がパーでしたので。それにしてもギリギリの試合でしたorz

ラニュイ撃破のご褒美に50BPも獲得。ここまできてBPはだいぶ貯まりました。凄い満足感...。そしてバトルハウスの中央に建てられるモニュメント。ああ、ポケモンってこんなに楽しかったんだな、などと改めて思いましたw

P1010922_convert_20131210072659.jpg

道のりは長かったけどとりあえずの目標であったラニュイ撃破は達成。

次はスーパーダブルでルスワール突破を目指そうと思います。パーティしっかり練り直して再挑戦!しかもルスワールは4姉妹の中で一番気に入ってるので余計頑張るつもりです(笑

では、ここまでのご清聴ありがとうございました(・ω・)/

【シングル】眼鏡ランターン【育成論】

 ◆眼鏡ランターン◆



HP125 攻撃58 防御58 特攻76 特防76 素早さ67

【通常特性】
逐電:電気タイプの技を受けると無効化し、最大HPの1/4だけ回復する
発光:手持ちの先頭にいると、野生ポケモンが出現しやすくなる

【夢特性】
貯水:水タイプの技を受けると無効化し、最大HPの1/4だけ回復する


考察

どもです!皆様、如何お過ごしでしょうか?今回は当ブログのシンボル(?)となってしまったランターンの育成論です。

ランターンといえば水・電気という優秀な複合タイプ、無効化できる特性、割と耐久のあるポケモンです。弱点である地面を呼びにくい電気タイプですね。管理人もBW2末期のレートでは大変お世話になった子です。

この育成論の原型自体はポケ轍様に投稿されているものですが、これは現環境に合わせてチューンナップした型です。元々は対雨パ仕様でしたが、もうレートでさほどトノグドラを見ることがない+近々スナイパー型が流行りだす傾向があるのでグドラはもう意識していません。急所流星群なんていくらランターンの耐久といえど耐えられませんからね(笑

主な役割は眼鏡による広範囲への圧力ボルトチェンジで苦手な相手からダメージを与えつつ、有利対面を作る事です。

この型はクレセドランと併せて使用するのがお勧めです。受けループを維持しながら相手の消耗を待つのに特化した型と言えます。かなりD方面に振っているので特殊水や電気に繰り出しながら相手の交代読みでボルチェンを決めていきます。今の環境ではFCロトム(ヒート・ウォッシュ)がかなり使われているのでそれらに刺さります。

その一方で注意しなければいけないのは乾燥肌エレザードやファイアローに後だししない事です。エレザードにはノーマル技がありますし、ファイアローは物理面が脆いので珠ブレバでHPの半分は削られるので受けだしは安定しません。

Sは準速ドサイドンまで抜いてるので例えD特化チョッキ型でもハイドロポンプで貫通できます。中速である70族抜き調整している型も多そうなのでそれを更に1上回ることで優位に立てます。

肝心の電気技ですがこれは完全に好みでいいと思います。10万ボルトは安定技ですが若干の威力不足、雷は決定力ありますが素での命中不安があります。対雨意識なら雷に軍配が上がりますが、正直グドラだけは相手にしたくありません。眼鏡雷でも耐久無振りグドラを確定1発にできないので...^^;

それでは皆さんの検討を祈ります。それとレートの早急な復活を祈りましょう(`・ω・´)



育成論

【性格】控えめ
【特性】逐電

【技】ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/冷凍ビーム/10万ボルトor雷
【持ち物】こだわり眼鏡

【努力値】4-x-20-252-188-44
【実数値】201-x-81-140-120-93

【備考】
H:4n+1
C:全振り
D:補正ありウルガモスの珠舞さざめきを確定耐え(84%~99.5%)
S:準速ドサイドン抜き・4振り70族抜き抜き
B:端数


▼与ダメージ

ハイドロポンプ:
207-250(砂嵐下)バンギラスが確定2発(50.2%~60.8%)
222-175チョッキドサイドンが確定1発(102.7%~121.6%)

ボルトチェンジ:
148-91ゲッコウガが確定1発(125.6%~147.2%)

冷凍ビーム:
197-170ヌメルゴンが乱数2発(2%)(42.6%~50.7%)

10万ボルト:
197-120ニョロトノが乱数1発(50%)(91.3%~107.6%)

雷:
197-133ニョロトノが確定1発
207-135スイクンが乱数1発 (62.5%)

▼被ダメージ

A189バシャーモの飛び膝蹴りが乱数1発 (6.3%)
C182ラティオスの眼鏡流星群を確定耐え(83.5%~98.5%)

スーパーダブルの難敵

はい、負けました。タイトルの通りです(笑。ちなみに39戦目です。



パーティは前回の通常ダブルで使用したサザンクチート軸に後方支援としてのギャラ+電気技を撃たせない為のガラガラです。ここまで来るのにそれほど苦労は強いられませんでした。特に30戦目以降は草や鋼タイプが多かったのでサザンの火炎放射で焼いてきたんですが、強敵がいました。ウルガモスです。

ガモスさんはギャラで見れるから大丈夫と思っていた時期が私にもありました。そう、蝶舞からのさざめきで無理やり突破してくるんですよ、これが!しかもギャラさんのHPが削れる削れる。Hにはさほど振っていないせいか1/3ぐらい持っていかれるじゃないですか!これは痛すぎる…><

で、39戦目の相方にはドンカラスさんが電磁波撒いてきて余計なことしてきました。お陰でS下がるわ、痺れるわで思うように動けない始末。前回、使ってたバンギがいればこんな連中なぞ岩雪崩で粉砕できるのにッ!!


P1010913_convert_20131206063510.jpg

ギャラさんガラガラさんが死力を尽くしてくれたにも関わらず最後はサザン・メガクチートVSカイリュー・カイリキーという対面でした。

「よし、最後の勝負だコノヤロー!(`Д´) /」

それぞれの最高火力技を選択。だが…カイリューはマルスケだった…(゚◇゚)。珠流星群を残りHP1割以下という状態で耐え切り、地震でメガクチートが瀕死に。そして最後はC2段階下がったサザンが一匹…。ラストはリキーの根性インファイトで返り討ちにされました…。

数秒間、自分は放心状態でした。ここまで来てまた1からやり直し。そして気付く。ルスワールって50戦目だったんだ、と。完全に40戦目でまた彼女と対面できると思ってただけにちょっと一安心。なんだ。まだ10戦残ってたんやんw←復活

で、バトルビデオ見てたらとある項目があるじゃないですか。あのモンボのマーク。あれなんだろ、と調べてみたらこれが出る。

P1010914_convert_20131206063557.jpg

「模擬戦?なんぞやこれは???」

試しにボックスにあるポケモンで試してみる。すると、さっきのシュミレーションみたいな対面になるじゃあーりませんか。こんな機能がついてたのかと正直驚く。ちなみにボックスにいたのはファイアローとマンムー。言わずもがな、この2匹でボコボコにしちゃいましたとさ(笑

何でこの2匹連れて行かなかったし、私。無念なり。ダブルバトルは奥が深いですね~(遠い目)

たまにですが怪力バサミクチートじゃなくて威嚇の方が欲しくなります。陽気ガブの地震が乱数から外れてくれるので。しかし、ダブルだと威嚇撒いてくる奴多いし…悩むw

とりあえず精神的に復活したので一言:

「次は負けんッッ!!!」

ちなみに肝心のお相手さんはオーナーでした。やや自信過剰なキャラだったので余計に腹が立t(笑

擬似乱数調整のやりかた③

こんばんにちは!擬似乱数に関する記事パート3です。



とりあえず育成の方は順調です。擬似乱数の手順に慣れたお陰で割と簡単に4Vが出せるようになりました。でも相変わらず遺伝箇所確認用の個体を預けたり、引き取ったりする作業が面倒です(笑

今回は新しくわかったことをまとめておきます。

擬似乱数:新情報

●擬似乱数が夢、厳選個体で通常特性の時、生まれてくる個体は特性1か2である。
●遺伝する箇所は片親だけの場合がある。例として♂もしくは♀だけから5個遺伝のケース。
●稀に失敗するのは両親の種族値に当てはまらない場合が発生する時である。例えば、♂♀両方から6個遺伝するような状況の時。この場合、もしかしたら6Vを作成できる可能性アリ?(未検証)

3つ目の項目の最後の部分に関してはあくまで仮説ですので鷲づかみにしないようご注意下さい。ただ、稀に6Vが生まれる場合があるので全否定はできないかも…。

今回、判明した事は少ないですが今後も何かわかりましたら記事にしたいと思います。それと擬似乱数に関する記事が増えてきたので見やすいようにカテゴリに配置しておきます。

では今日はこの辺で(´・ω・`)ノシ

バトルシャトレーヌのルスワール

どもです!

昨日はクチートの厳選&育成を強いられてました(笑。最初は擬似乱数でサクサク3V、4Vが作れたんですが狙っている特性+個体がなかなか出なかったので普通の厳選に戻り、何とか良個体の4Vが生まれてくれました。元々クチートはダブルバトル用に厳選してたんですが、C抜け5Vがどうしても出なくて半分挫折したのでS抜けで妥協しました。種族値的には素早さは大して高くないですしね^^;

で、さっそく相方のサザンドラと組ませて調整も兼ねてバトルハウスのダブルに挑みました。

ちなみに組んだ4匹はこんな感じ。

先発:メガクチートサザンドラ
後発:バンギラスガブリアス

メガクチートとサザンドラの横の並びに物を言わせ、終盤で砂ガブでヒョイヒョイする戦法です。当然、全員「守る」持ってます。サザンには文字ではなく相手の守るでPPを削らされてもいいように火炎放射に変更しました。

で、肝心の対戦はというと15戦目までは進化前のポケモンが多く、タイプ一致技で殴るだけで進めました。敵の火力と耐久力が低すぎたのでそれほど「守る」を使う必要がありませんでした。

16戦目からはオコリザルやブニャットなど種族値がそこそこある相手が現れたのでここから「守る」を駆使する必要性が出てきました。あとたったの5戦だというのになぜか時間がゆっくり進んでいるような気が…。耐久があるポケモンが登場し始めたからですね。

そして20戦目にしてようやくシャトレーヌのルスワールとのご対面。九州方言で喋るんですが気弱で不器用そうなイメージに萌えました(殴w




19戦目終了時に一旦、先発と後発を入れ替えてたので対面はこうなりました。

ルスワールパチリスペルシアン
こちらバンギラスガブリアス



まず、地面が一貫していたのでバンギが守ってガブが地震。しかし、ペルシアンの猫騙しに邪魔される。仕方ないのでバンギを引っ込め、サザンを繰り出し再度ガブが地震。そのまま2匹を倒す。

後発のオコリザルとネオラントが出てくる。オコリザルの格闘技警戒でサザンが守り、ガブが再び地震。相手のHPの8割が削れる。オコリザルがクロスチョップをサザンに仕掛けてるが失敗。ネオラントの冷凍ビームがガブに直撃し、ダウンする。

ここでサザンとメガクチートを並べる。さっき守ったのを何故か忘れ、またサザンが守るを選択。失敗し、オコリザルのチョップで瀕死に。メガクチートのアイアンヘッドでザルを吹っ飛ばす。ネオラントは雨乞いする。

最後にバンギラスを繰り出す。ネオラントが波乗りし、こちらのHPの3割が削られる。バンギラスが悪の波動を打ち込み、相手を沈める。そして試合が終了。スーパーダブルへの挑戦権を手に入れる。



試合はマイナーポケとのバトルでしたがなかなかにやりがいがありました。やはりシャトレーヌとの対戦は別格、という感じがします。今回参戦させたバンギとガブはシングル用個体だったのでサザンとクチートの後発に相性の良いポケモンを育成できたらスーパーダブルに挑もうと思います(`・ω・´)

ちなみにバトルビデオを見て気がついたんですが今作は100本まで登録できるんですね。これは嬉しい仕様。ビデオを見て発見する事も多々あるのでぜひ活用していきたいです。

で、最後に感想をば:

「ダブルバトルめっちゃ楽しいィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィッッッ!!!」

以上です(笑。ご視聴ありがとうございました。

【シングル】HAメガハッサム【育成論】

 ◆HAメガハッサム



HP70 攻撃150 防御140 特攻65 特防100 素早さ75
【特性】テクニシャン:威力60以下の技の威力が1,5倍になる


考察

こんにちは&こんばんは。今日から12月入りですね。ポケバンク解禁後は対戦環境が激変しそうな予感がします。なので解禁後のポケモンも視野に入れつつ、育成論を考えてみました。

今作ではメガシンカがバトルの鍵を握ってるのでこれからはメガシンカポケモンも考察していきます。今回はBW2でもよくあったHAベースの、メガハッサムです。

基本はBCが十分足りてるので少ないHPを補強して物理、特殊方面を強化できるように調整しました。これによって大抵の攻撃を一発は耐えてくれます。ある程度Dにも振っているのでフェアリーに後出しは利きます。

また、攻撃面も剣舞からのバレットや蜻蛉しつつ有利対面を作るなどといった器用な動きができます。燕返しは交代で出てきそうなウルガモスに一矢報いたり、硬いメガフシギバナを起点に光合成の回復量を上回る火力を叩き込めます。鈍足格闘にも打点があるのは便利。

ちなみに管理人は既にこの型を使用していますが使いやすいです。攻撃力、耐久力共にあるので安心してエース枠としての機能を果たしてくれます。

ただ、やはり注意すべきなのは不意の炎技。キッスやメガクチートが覚えている可能性があるので対面する相手には気をつけましょう。放射や炎の牙を持っているのに悠長に舞って足元を掬われたりしたら目も当てられないので。



育成論

【性格】意地っ張り
【特性】テクニシャン

【努力値】236-236-4-x-20-12
【実数値】175-220-161-x123-97

【持ち物】ハッサムナイト
【技構成】バレットパンチ/蜻蛉帰り/燕返し/剣舞

【備考】
H:16n-1
A:11n
B:端数
D:ニンフィアのスキン破壊光線が中乱数2
S:4振り75族抜き


▼与ダメージ

バレットパンチ:
192-115トゲキッスが確定2発(68.7%~81.2%)
(剣舞バレット:)
183-116ガブリアスが確定2発(
71%~84.1%)

蜻蛉帰り:
227-154クレセリアが確定2発(
51.1%~60.7%)

燕返し:
212-115ローブシンが確定2発(62.2%~73.5%)


▼被ダメージ

182ガブリアスの剣舞地震が確定2発(72.5%~86.2%)
222ギルガルドの珠シャドーボールが確定2発(62.2%~73.7%)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。