スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】脱出キュウコン【育成論】



キュウコン@脱出ボタン
特性:日照り
性格:穏やか
個体値:31-x-31-31-31-31
努力値:212-x-0-0-92-204
実数値:175-x-95-101-145-146
*H16n-1
*HBステロダメ+A172メガクチートの不意打ち/ステロダメ+A200キノガッサの鉢巻マッハパンチ耐え
*HD194サザンドラの眼鏡流星群耐え/身代わりがC125ポリゴン2の10万ボルト耐え
*C187メタグロス/157メガクチートを晴れオーバーヒートで確定1
*S最速80族抜き

確定技:オーバーヒート 吠える
候補:鬼火 毒々 バークアウト 身代わり 他


シーズン6は晴れ構築で行こう、そうしようと考えていたらあっという間に時間が過ぎ去り
出来ず終いに。前作まで晴れアタッカー光臨のお膳立てをしていた脱出型キュウコン。

今作初登場のメガリザードンYの影に隠れがちですが、メガ枠を消費しない+晴れエース無償光臨+豊富な
補助技で後続のサポート、という役割はメガリザには出来ない芸当。単体性能こそ劣るものの、補助技を
駆使しつつ場を荒らすことが可能なので差別化としては耐久方面に厚めに振るのが良いと思います。


ちなみに晴れエース候補としては、




上記の面々が妥当かと。火力面は十分ありますし、エレザード以外はキュウコンとの相性補完もグッド。

晴れ下で葉緑素やサンパワーで素早さ、火力が爆発的に伸びる。特にエレザードの晴れサンパワー
破壊光線はXY発売当初に話題にもなりました。

ちなみにメガシンカしないフシギバナも珠などの火力アップアイテムでエース化可能。
あとは、メガシンカできるポケモンに進化の輝石補正が掛かるようになれば怖いフシギバナができたり…。

今後も晴れ構築について考えていこうと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。