スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】残飯ぺラップ【育成論】



ぺラップ@残飯
特性:するどい目
性格:臆病
個体値:31-x-31-31-31-31

調整案①
努力値:76-x-4-172-4-252
実数値:161-x-66-134-63-157
*H16n+1
*A200ハッサムの珠バレットパンチ耐え
*S最速

調整案②
努力値:76-x-76-100-4-252
実数値:161-x-75-125-63-157
*H16n+1
*A200ハッサムの鉢巻バレットパンチ耐え
*S最速

確定技:おしゃべり 身代わり ばくおんぱ
候補:わるだくみ アンコール (ねっぷう)


ダメージ計算

調整案①の場合
*183-106ガブリアスがおしゃべりで確定4
*同上が1積みばくおんぱで確定1
*181-120メガガルーラが1積みばくおんぱで高乱数1
(81.3%)
*227-150クレセリアが2積みばくおんぱで中乱数1(56.3%)
*181-184ナットレイがねっぷうで確定2

調整案②の場合
*183-106ガブリアスがおしゃべりで乱数4
*同上が1積みばくおんぱで確定1
*181-120メガガルーラが1積みばくおんぱで中乱数1
(43.8%)
*227-150クレセリアが2積みばくおんぱで低乱数1(18.8%)
*181-184ナットレイがねっぷうで確定2



XY発売以降、レート上位の方が使っていたのを知って興味があったので育成してみました。

混乱の追加効果があるおしゃべり、一致高威力のばくおんぱアンコールわるだくみ等の
多彩な補助技に特性「するどい目」で回避系の積み技を使ってくる相手にも強い。更に音技が
身代わりを貫通するのも評価できます。つまりは低種族値なら混乱で運ゲー仕掛ければいい、
そんな感じのポコモン。

今回の型は見てわかる通り、混乱を利用しつつ身代わりを維持して全抜きしていく、スタンスです。
運用方法はいばみがボルトに似ていますが、こちらはダメージと混乱が1ターンで両立できるのが美点。
ただし、低耐久ゆえに素早さで勝っている相手でないと厳しいです。連続攻撃使いのメガガルーラや
パルシェンなどにも弱い。

紙耐久ではありますが先制技に耐性をつけたかったので上記の配分になりました。それにこだわらなければ
調整案①のBDの4をCに回してください。それでもA200ハッサムの珠バレパンは最低乱数以外で耐えられます。

メインウェポンはおしゃべりですが火力が心もとないのでばくおんぱをフィニッシュ技と考えてます。
ORASの教え技で熱風もアリかなと。機会さえあれば足りない数値は悪巧みで補強できます。

実際にランダムマッチで回してみた感想はというと、ライコウや、ライボルトあたりの電気単タイプと
組ませたりするのが良い感じでした。あとは地震+どくどくしかないポイヒグライオン(Not最速)が
絶好のカモでした。

パターンに嵌ると強い典型的なポコモンの一種ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。