スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】やどみがエルフーン【育成論】



エルフーン@残飯
特性:悪戯心
性格:図太い
個体値:31-x-31-31-31-31(A個体値は0推奨)
努力値:76-x-116-4-60-252
実数値:145‐x-132-98-103-168
技構成:宿木/身代わり/コットンガード/アンコール

備考:
H 16n+1
B 11n
C 端数
D 端数
S 252(最速100族抜き)

*C個体値はこの型では不問で問題ありません。4振りなのは耐久にこれ以上
振れず、イカサマや混乱ダメの関係上Aに入れない為です。

*アンコールは後続の起点作成に便利なので準確定としていますが、相手側の
挑発を封じるならアンコールの代わりに『挑発』を入れるのも手です。



どうも。今月入って最初の育成論です。

レートの海に潜ってるとたまに見かける可愛い子羊。人畜無害そうな顔して
とてもイタズラ好きな害悪ポコモン。嵌め戦術から起点作り要因、アタッカーまで
こなす。

アタッカー型はあまりいないですがやたらダメージ入るなーと思ったらまず
メガネっ娘ですり替えしてくるのでご用心。管理人も一度遭遇してますw

今回の型はやどみがしながらコットンでひたすら硬くなり、嵌め戦術を
ご披露するというもの。相手に草タイプがいないと詰むので選出を縛れたり、
物理に偏っているptにドヤ顔できるのでこれがこの型のポイントですね。

ただ、初手の攻撃を耐えられなかったり、挑発や身代わりされると
崩れる戦法なので案外脆い面も。前述したとおり、草には何もできないので
置物になる場合もある。特性『すり抜け』にも気をつけませう。

配分はHが残飯の効率が最も良い16n+1、Bが11n、余りがD振り。
で、何故S極振りかといいますと最速100族にいるメガチャーレムの
存在ゆえです。

大体の型は初手猫騙ししながらメガ進化。そしてバレットパンチを所持している
可能性ありなのでSで抜いていれば先制コットンで耐えてやどみがゲーに
持ち込めます。仮にバレパンではなく思念を打ってきたとしてもB3段階上昇後
なら余裕を持って耐えることが可能。あとはひたすらやどみがしながら遊びましょ。

準速であるもう一つのメリットは、配分が耐久寄りな同族イタズラっ子達より
先に行動できる点。できればレパルダスも抜いておきたいのですがSに補正が
掛かっていないと無理なのでこの配分では諦めましょう。

コットン積んだエルフはクレセリア並みに硬いので嵌めゲーが決まったら
あとは作業ですかね。

あ、技のPP増やしておくのは忘れちゃダメですよ。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。