スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マルチ】珠キリキザン【育成論】




考察

こんにちは、お久しぶりです。

今日は少し時間が取れたので久々に新しい記事を書こうかと思い立った次第です。PCできる時間も限られているのでやや簡潔的にまとめます。

今回はマルチ用のキリキザンです。

マルチは4vs4のダブルバトルみたいな環境なのでダブルでよく使用される「守る」が活きる場面が多いです。というのも自分も知り合いとたまにマルチやっている時に守るが欲しい時があります。で、威嚇も撒いてくるポケモンも多いので負けん気キリキザンの特性が思わぬところで発動して逆転~なんて状況もありえるわけですよ。特にガルドはキングシールドを使わせないので相手も迂闊には使って来れません。聖剣を仮に持っていたとしてもこちらは一回守ってブレードフォルムにした後に返り討ちにすればいいだけの話です。

不意打ちは常に相手を縛れているので非常に重宝します。辻斬りは不意打ちをスカしてこようとする輩に無理やりダメを入れ、最後に悪技との補完にアイアンヘッド。準速バンギラス抜きなので鋼技でわからせます。ラス枠ですが個人的に守る推奨。でも身代わりや、ファストガードで相方のサポートも可能なので芸達者なポコモンですね。

Sはぶっぱでもいいのですが抜きたい相手がほとんどいなかったので珠ダメ最小を考慮してH振りに。これで丁度綺麗な数値になりました。


育成論

【性格】意地っ張り
【特性】負けん気

【持ち物】命の珠
【技】不意打ち 辻斬り アイアンヘッド 選択
【技候補】守る、身代わり、ファストガードなど

【努力値】H68 A252 S188
【実数値】149-194-120-X-90-114

【備考】
H 10n-1
A ぶっぱ
S 準速バンギラス抜き

続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。