スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】スカーフニョロトノ【育成論】




ニョロトノ@こだわりスカーフ
特性:雨降らし
性格:臆病
個体値:30-x-30-30-30-31(メザ飛理想個体)
努力値:16-x-16-224-0-252
実数値:167-x-97-138-120-134
技構成:ハイドロポンプ/メザ飛/冷凍ビーム/---
候補技:波乗り・気合玉・アンコール・他

備考:
H 8n-1
HB 補正ありガブリアスの逆鱗耐え
C 156-28振りポイヒガッサがメザ飛行で高乱数1
  無振りガブリアスが冷凍ビームで超高乱数1(ステロダメ込みで確定1)
  H252ナットレイが気合玉で確定2
  H4メガガルーラが気合玉で確定2
  無振りガブリアスが雨波乗りで確定2
S スカーフ込みで最速130族抜き


前回、投稿した起点作りトノから趣向を変えての奇襲型です。

今回のは多めにCに振ってるので火力はそれなりにあり、単体選出も可能。それでも火力インフレのある現環境ではダメージがしょっぱいな~と思う時がたまにあります;;

スカーフトノはあまり警戒されないのか、突破できる相手が居座ってくれる時が多いのが嬉しい要素だったり。ガッサも襷型もしくは身代わりを張られていなければ見られる。

ただ、メザパ弱体化の影響は大きく、ブリガロンはおろかHDに厚く振っているガッサでも乱数になってしまったりと火力的に非力な面もある。

技構成的に最後の枠ですがスカーフアンコールというのは便利。後続に繋げたり、交代を促したりできるので補助技の中では最有力かな、と。

尚、イドンプ外しはご愛嬌と思って許してあげましょう()。ウチの子は自覚が足りないようで3連続外しとか余裕でやっちゃってくれたりしますので…(笑)
続きを読む
スポンサーサイト

【シングル】脱出ニョロトノ【育成論】

◆脱出ニョロトノ


考察

おはようございます。最近なぜか疲れ気味な管理人でございますorz。それはさておき、今回は前作でもよく使われた脱出ニョロトノの紹介といきます。

既に使われた方もいらっしゃるかもしれませんが脱出トノの最大のメリットは、

①不利対面→有利対面の作成
②後続(エース)の無償降臨。
③起点回避


になります。雨パならトノ→キングドラの降臨がしやすいですし、脱出ボタンを使用して滅びメガゲンガーのターン数稼ぎなどにも使われたりします。特にエースの無償降臨を作りたい場合などには重宝するアイテムだと思います。まあ、使用の仕方によってはいらん場合に発動したりして困る場面もなきにしもあらずと言った感じですかね。

今回の脱出ニョロトノはあくまでエース格であるキングドラやカイリューの場作りに特化した型ですので単体性能はほぼないです。あくまでサポート型なのでボタン消費後はなるべくラストに残さない立ち回りが要求されるでしょう。補助技をかなり覚えるのでアンコールや毒々で戦況を有利にしてから場を繋ぐのがお仕事です。耐久にガッツリ振ってるので1~2発は耐えてくれるでしょう。

と、今回はここまでです。

育成論とは全く関係ないのですが以前お話した私のグループの地方統一総当り戦が開幕しました。どの地方もかなりクセのあるポケモン揃いですのでメタを張れるところは張って後は立ち回りで何とかしよう、という心意気で始めました。

イッシュは強ポケ、害悪ポケこそ揃っているものの、相性補完をしっかりさせるのに手間取りました。それでも別地方の○○や××の選出はしやすい、といった具合ですね。

参加者は私も含め5人でカントー地方統一の方がいないのが残念です。まあ、人数不足だったので仕方がないのですが...^^;

現在進行形な大会で今のところは2勝獲得、ホウエン地方とカロス地方の方に勝利しました。泥試合になったり、運ゲーに持ち込まれてかなりきわどい試合でした。なんとか運も味方に付けているようですのでこのままの調子で頑張って行きたいです。


育成論

【性格】図太い
【特性】雨降らし

【持ち物】脱出ボタン
【技】熱湯/冷凍ビーム/選択/選択
【技候補】アンコール、滅びの歌、守る、毒々、気合玉など

【努力値】H252 B156 C4 D76 S20
【実数値】197-x-126-111-130-93

【備考】
H ぶっぱ
HB 補正ありカイリューの1舞逆鱗耐え/補正なしマンムーの地震2耐え
HD 補正なし帯化身ボルトロスの10万ボルトを最高乱数以外耐え
S 準速45族(ドサイドン)抜き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。