スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】瞑想クレセリア【育成論】

◆瞑想クレセリア



考察

おはようございます。今回はクレセリアの育成論です。

クレセリアはHBDが非常に高く、全ポケモン中でもトップクラスの耐久力を持つポケモン。素早さも準伝クラスではまあまあ高い方です。反面、単体での突破力に乏しい為ゴツメや毒毒などの定数ダメージもしくは味方のサポートをこなすのが一般的な運用方法です。

そこで考えられたのが瞑想型です。半端な物理、特殊攻撃を積みの起点にして火力を底上げでき、全抜きの可能性も見出せるのが今回のコンセプト。瞑想により特殊方面での突破法がほぼ不可能になります。ショックを確定採用するので輝石ラッキーでも止まりません。唯一の弱点は状態異常ですが先制で身代わりを貼れれば問題なし。

この型のクレセリアは壁構築との相性が良いのでライコウあたりで壁を貼ってからクレセリアに繋げられればより積みやすくなります。また、ライコウの弱点も浮遊でカバーできるのも美味しいです。

起点作成後のクレセリアは相手のSが遅い、もしくは特殊に偏っていると残飯の回復量で攻撃がほぼ無効化されるので相手の急所待ちや降参する試合が多かったのでハマれば強い印象でした。反対にBにはそれほど振っていないのでB特化クレセリアよりも物理には脆くなるので使いどころを見極めなければいけませんでした。

相手を選ぶので特殊ポケかつ相性が悪くなければタイマン性能はなかなか確保されている型だと言えます。


育成論

【性格】臆病
【特性】浮遊

【持ち物】残飯
【技】サイコショック/瞑想/身代わり/選択
【技候補】ムーンフォース、草結び、めざパ炎、格闘、地面など

【努力値】H236 B4 C36 D12 S220
【実数値】225-x-141-100-152-146

【備考】
H 16n+1
HB 補正ありガブリアスの逆鱗最高乱数以外2耐え
HD 瞑想1積みで補正ありウルガモスの虫のさざめき2耐え
S 最速80族抜き


▼与ダメージ(参考)


サイコショック→B特化輝石ラッキー

4積みで確定3発
6積みで確定2発

ムーンフォース→D特化バンギラス

3積みで確定3発
6積みで確定2発

めざパ炎→D特化ハッサム

1積みで確定2発
4積みで確定1発

めざパ格闘→H252メガバンギラス

3積みで確定2発
6積みで低乱数1発

めざパ地面→H252振りヒードラン

1積みで確定2発
4積みで確定1発

*低火力ゆえにかなり積まないといけませんが4倍弱点は割と早い段階で確定2発に持っていけます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。